専門看護!キャリアアップ支援事業とは?


キャリアアップを目指す看護師に、奈良が魅力的に映る理由。

キャリアアップを目指す看護師を支援

キャリアアップをする女性のイメージ看護師キャリアアップ支援事業の解説と、専門看護師や認定看護師の資格取得に必要な条件を紹介します。看護師キャリアアップ等の支援事業は、キャリアアップを目指す看護師にとって奈良県での就職が魅力的に映るように図り、技術レベルの高い看護師の養成を目指す試み。

看護師が新たな資格を取得して病院で活躍できるようにし、医療の質を高めたり、病院がキャリアアップを支援することで職場をやりがいのあるものへと向上させます。

では、具体的には看護師のキャリアアップとどのようなものを言うのでしょう。
経験や実績などのスキルアップに加え、一般的に看護師のキャリアアップと言えば専門看護師資格認定看護師資格をさします。

勉強をする女性のイメージ写真【専門看護師の資格取得条件】

1.保健師、助産師、看護師のいずれかの免許を持っていること。
2.看護系大学院の修士課程を修了し、日本看護系大学協議会が定める専門看護師教育課程基準の所定の単位を取得していること。
3.実務経験が5年以上あること(うち3年以上は専門看護分野の経験が必要)
4.認定審査に合格すること。
5.5年ごとに更新を行うこと。

【認定看護師の資格取得条件】

1.保健師、助産師、看護師のいずれかの免許を持っていること。
2.実務経験が5年以上あること(うち3年以上は認定看護分野の経験が必要)
3.1と2の条件を満たした上で認定看護師教育機関を受け、認定看護師教育課程(6ヶ月/600時間以上)を修了すること。
4.認定審査に合格すること。

奈良県の看護師キャリアアップ支援事業

実際に奈良県が行っているキャリアアップ支援事業の詳細を紹介します。

【対象事業】
キャリアアップを目指しいてる看護師に対し、病院が専門看護師・認定看護師などの教育機関修学に、必要な経費を助成する事業(県内の病院で5年以上看護師等の業務に従事していることが条件)
【対象経費と補助額】
・対象経費 入学金、授業料、実習費、通学費
・補助額 修学者1人あたり上限100万円
【実施病院】
市立奈良病院、済生会奈良病院、五条山病院、おかたに病院、天理よろづ相談所病院、高井病院、奈良社会保険病院、奈良県総合リハビリテーションセンター、済生会中和病院、大和高田市立病院、済生会御所病院、土庫病院

⇒奈良県のキャリアアップ支援事業についてもっとみたい方はこちらをチェック!(外部サイトにとびます)

――看護の専門性が高まっていることから幅広い分野で活躍する看護師が増えてきています。
キャリアアップによって仕事へのモチベーションが向上する反面、忙しい中で資格をとる大変さなどもあるでしょう。
ただ、こうした資格取得がキャリアのマイナス要素になることはまずありません。
昇給や年収アップにつながるだけでなく、新たなステージで活躍できるチャンスとなることも!
病院の中には資格取得支援に乗り出しているところもあるので求人を探しているときには目安にすると良いでしょう。